生き急ぐ人パート2

マッスルラボ大森の大森友紀です。

こんばんわ。
9/30(水)21:30
 
 昼過ぎにパーソナルに来られた方は、先週、ブログに書いた手術後にトレーニングされた方だ。
 その後に、大阪のユニバーサルスタ○オジャパンヘ行かれたとのことだった。
 手術をした後、トレーニングをしたり、ユニバーサルスタジオジャパ○に行ったりするので、不審に思い、
 「なぜ、手術した直後にユ○バーサルスタジオジャパンへ行くのか?」と聞くと、「ユニバーサルスタジオジャパ○の方を先に予約していました」といふ回答を得た。
 それならしょうがないかと思ひ納得した。
 私は行ったことがないので、「何がそんなに面白いの?」と聞くと、「フライング・ダイナソーが一番面白い」とのことだった。
 動画を見せてもらうと、逆さづりにしたジェットコースターのような感じがした。
 「こんなものに乗ったら、落ちても死ぬし、落ちなくても心臓発作で死ぬかもしれない」と言ふと、「声がかれるほど叫んで、面白かったです」とのことだった。
 今日もパーソナルに来て、明日から病院に入院して明後日、手術するので、トレーニングをしっかりやっておきたかったのかもしれない。
  「2週連続で手術するなら、少しはじっとしていればいいじゃないか」と思ってしまうが、じっとしていられない性格なのかもしれない。
  「病は気から」と言ふが、病の方でも、あまりに神出鬼没だとついて行けないのだろう。
生き急ぐ人は、全力で走り続けるようだ。
        パーソナルトレーニング専門ジム
           マッスルラボ大森
             大森友紀
 

ブログ画像

此上さんがお孫さんといっしょにジムに来られました。(4/30ブログ)

マシンは軽い重量に設定すれば小学生の女の子でも安全に使用できるマシンばかりです。