月曜日の午後

マッスルラボ大森の大森友紀です。

こんにちわ。
8/3(月) 17:03
 月曜日は珍しく、午前中にパーソナルの予約が入っていなかったので、数か月ぶりに部屋でゆっくり過ごした。
 映画もずっと見ていないので、何年か前に録画していて見ていなかった映画でも見てみようかと思い、「バス停留所」といふ映画を見た。
 内容は、カウボーイが飲み屋に入り、店で働いている女性(マリリン・モンロー)と結婚しようと、投げ縄で捕まえて誘拐しバスに乗せて故郷に帰る途中で喫茶店のような店に入り、バス運転手(元アマレス選手)と決闘し、何度も殴られて、女の前で喧嘩に負けて恥をかかされるような場面もある映画だった。
最近の映画の話の筋にないような感じだったので、逆に新鮮な感じがした。
午後からはジムに来た。
今日から名古屋は錦3丁目等が休業要請された。
ジムは錦2丁目だ。
午前中、テレビを見ているとクラブのママが、「1日1万円の協力金なら、要請を受ければ、死ねということと同じだ」と言っていた。
前回、休業要請が発生した時には、愛知県庁へ行ったが、担当の電話番号を教えられただけだったので、今日は、愛知県庁の総務に電話した。
担当の女性の方が出られたので、私のコロナに対する要請の内容の案を話した。
(テレビやニュースなどでは全く話されていない対策を思いついたので、約7分間話をした)
担当の女性は、「ありがとうございます。必ず、上の者の目につくように上げさせて頂きます」と言ってくれた。
 何か政府が対策を出すたびに、文句だけ言う風潮があるので、文句は言わずにいいアイデアだと思ったので、県庁へ電話してみた。
   パーソナルトレーニング専門ジム
       マッスルラボ大森
          大森友紀
ブログ画像

此上さんがお孫さんといっしょにジムに来られました。(4/30ブログ)

マシンは軽い重量に設定すれば小学生の女の子でも安全に使用できるマシンばかりです。