金曜日の夜のジム事情

午前中に公共交通機関以外の手段でジムに来た。
ジムの周りも数日前から、路上で弁当を販売している方が多くなった。
私はジムから歩いて2~3分くらいのテイクアウト専門店でお好み焼きと大判焼きを買った。
注文してから、10秒くらいで渡してくれるので、待たなくていいのでいい。
4/7(火)に確定申告を終わらせたので、気合が入り、昨日と今日はジムに籠って、事務作業に没頭した。
2日で20時間くらいかかったので、2018年からの書類などを纏めたり、いろいろ整理を行った。
後、2時間くらいしてから、公共交通機関以外の手段で帰宅する予定だ。
明日はパーソナルの予約が入っているので、3日ぶりのパーソナルとなる。
事務作業の2日目はさすがに、筋肉を動かしたくなったので、夕方に、バーベル・ベントオーバー・ローイングとプルダウンを20~30セットずつ行った。
先週、電気を消して換気中に真っ暗の中でデッドリフトをしていたら、腰を痛めていたので、用心しながらベントローは少し軽めの重量で行い、調子が出てきたので、プルダウンは通常の重量で行った。
朝のテレビはコロナのニュースで、暗いニュースが多いがジムに来て、ラジオのFM を付けると元気のいい人ばかりなので、ラジオを聴く人は元気づけられるんじゃないかと思った。
夕方、少しジムから出ると、元気そうに歩いている人も何人もいたので、自宅待機になる人も多いが、病気になっていない人は、体の具合が悪いわけではないので、必要以上に周りの人の心配をし過ぎて、体調を崩さないようにして欲しい。
病は気からというので、家でも腕立て伏せやスクワット等でも十分、筋肉は鍛えられるので、運動の習慣がない人もこの機会に体を鍛え始めるのもいいかもしれない。
パーソナルトレーニング専門ジム
マッスルラボ大森     大森友紀ブログ画像

此上さんがお孫さんといっしょにジムに来られました。(4/30ブログ)

マシンは軽い重量に設定すれば小学生の女の子でも安全に使用できるマシンばかりです。