笑う門には福来る

マッスルラボ大森の大森友紀です。
こんにちわ。
12/28(土)15:48です。
もうすぐ正月を迎えるからなのか?先程、パーソナルトレーニングをされた方は、トレーニング中に笑っていました。
レッグプレスで苦しくなってくると笑いだしたので、そっとしておいた方がいいと判断し、そのまま普通通りに対応した。
その後は背中のトレーニングに移り、マッスル・ローイングをしている時に、後ろからフォームのチエックをしていると、また、笑いだした。
勇気を出して、「なぜ、トレーニング中に笑っているの?」と尋ねると、「苦しくなったら、笑えてくるんです」といふ回答を得た。
不思議な人もいるものだと思い、「そうなんですか?」と相槌を打つと、「苦しくなったら笑ってしまうので、手に力が入らないんです」とのことだ。
なんで苦しい時にわざわざそんなことをするのだろうかと思うが、本人に言ってしまうと調子を崩されてもいけないので、ぐっと我慢して言葉を飲み込んだ。
いろいろな人がいる世の中にもっと柔軟に対応しようと思った。
パーソナルトレーニング専門ジム
マッスルラボ大森
大森友紀

此上さんがお孫さんといっしょにジムに来られました。(4/30ブログ)

マシンは軽い重量に設定すれば小学生の女の子でも安全に使用できるマシンばかりです。