新たな挑戦者

マッスルラボ大森の大森友紀です。
こんばんわ。
12/1より完全予約制のパーソナルジムとなり、年中無休の9:00~23:00の営業となりますが、1ケ月程前から、パーソナルに限り、年中無休(完全予約制)9:00~23:00を先行実施しています。
私の性格上、休みがあると休みの日はなまけてしまうので、ちょうどいい感じです。
昨日は、土曜日だったので、栄養補給をしようと思い、23:30迄、ジムで働いてから新栄の中華ダイニングくうかいへ行きました。
ニンニクチャーハンと酢豚を食べて馬力を付けました。
店主の小森さんは腕のハードトレーニングで筋を痛められているので、テープを貼って中華鍋を振っているようです。
今日もジムでトレーニングされていました。
夜になるとパーソナル2回目の女性が来られてトレーニングしました。
4分割で週4でトレーニングして、徹底的に筋肉を鍛えたいとのことです。
ハードなメニューをこなしてもらいましたので、「明日から3日間くらいは筋肉痛が引かないと思うよ」
と伝えると、「筋肉痛が楽しみです」とのことであった。
自ら自分との闘いに乗り出したようで頼もしい。
ウエートトレーニングは特に自分との闘いという側面が強いものだと思う。
個人的には他人と比べても何の意味もないと思うし、誰かに勝ちたいと思ってするようなトレーニングなら、この程度でいいのかと思うこともあると思う。
やはり、一番すごいのは自分との闘いで、どんなことがあっても後1レップスも絶対に挙げられないというところまで追い込むことが必要だと思う。
今日はそんな気持ちを思い出した1日だった。ブログ画像

此上さんがお孫さんといっしょにジムに来られました。(4/30ブログ)

マシンは軽い重量に設定すれば小学生の女の子でも安全に使用できるマシンばかりです。