AirPAYと台風の通り道

マッスルラボ大森の大森友紀です。
こんばんわ。
1ケ月以上前にAirPAYの機械がジムに送られてきたが段ボールの中で未開封だった。
関係者から、「まだ、設定されていないようですが」と催促の電話があった。
昨夜、開封すると中にiPadも入っていて、使い方が分からないので、今日早めにジムに来てアップルに電話して電話の受付嬢から同期されて同じ画面を見ながら説明を受けたのですぐに出来た。
AirPAYの担当者の説明も分かりやすく使用可能となった。
昨夜は貴重な発見があったので、一筆差し上げようと思います。
電車で日進駅まで乗り過ごし、深夜に1時間30分の間、走っては歩きを繰り返し、1:30に住処にたどり着いた。
走っていると、体重が100kgを超えているので足とカーフがパンプし、なぜだか分からないが上半身の胸・肩・背中・腕等もパンプアップした。
なんで走るだけで、上半身の全部の筋肉までパンプアップするのか不思議だった。
いつもジムで限界まで筋肉を鍛えているので、少しの刺激で反応したのかもしれないが初めての体験だった。(ただ単に寝ぼけていただけかもしれないが)
何か新しい発見をしたようだが、学界に発表するべきか迷っているが、そんなことを理解できる学会等ある筈もないだろう。
少し話はそれてしまったが、明日は凄い台風が来るそうだ。
土曜日だけパーソナルトレーニングの予定が入っていなかったので、昨日、来られた方に「土曜日は全滅で誰も予約が入ってないので来たら?」と言い予約して頂いたが、けふ来られた方は、「明日は店も締めるし休んだほうがいいんじゃないの?」とアドバイスを受け、そうしようと思った。
予約して頂いた方に、キャンセルの連絡をしたら快く受けてくれたので良かった。
暗闇で絶叫しながら全力で自転車を漕ぐ女性が足のトレーニングで限界に挑戦し、セットが終わるとしばらくぶっ倒れていた。
激しいトレーニングに喜びを感じるようになれば、地獄のトレーニングも極楽ということか?

此上さんがお孫さんといっしょにジムに来られました。(4/30ブログ)

マシンは軽い重量に設定すれば小学生の女の子でも安全に使用できるマシンばかりです。